ときどき日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘「天空の蜂」を読み終わる。

<<   作成日時 : 2016/04/27 16:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

読書が趣味のわが娘。
半年前くらいまでは、「ハリーポッター」や「はてしない物語」みたいな児童文学を読んでいましたが、
だんだん大人が読む文庫に興味を示し、パパの本を読むように。

「太陽の子」とか「兎の目」とか「坊ちゃん」とか・・・。

ちょっと前に映画になって話題になった東野圭吾さんの「天空の蜂」が読みたいとごねるので、
ブックオフで200円で購入。
(ブックオフでもだいたい500円だったので、節約家のパパがなかなか買ってあげなくて可哀想だった。)

学校で毎日朝読書があるので、10日で読破しちゃいました。
すんごいおもしろいそうです。

「映画観たい!」「お母さんも読みなよ〜!」と・・・。
じゃあ、DVDを借りて観ましょうか^^;!

ちょうど昨日はチェルノブイリ原発事故からちょうど30年ということでテレビでもいろいろやっていました

やはり本を読んでいて、原発関係の細かいことが分からなかったそうで、いろいろと聞かれました。

高速増殖炉の説明ぐらいだったら私にもできる。

なんたって、私、兄の影響で、チェルノブイリ事故の頃は、「絶対に原発は良くない」と強く思っていました。

ゼミ試で「後世への最大遺物」だったかな・・・そんなお題の小論文(?)に、
今の環境を守ること・・・なんてことを書いたなあ・・・。
自然界にはない放射線でこれ以上汚染されるようなことがないようにって。

そんな私でも、日本の原発は安全なものなのねって思うようになっていました。
すっかり安全神話の世界に。

そんな話を娘としました。

安全のままでいてほしかったわ




天空の蜂 [Blu-ray]
松竹

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 天空の蜂 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お嬢さんは読書家なんですね。うちの高一娘は今はほぼ漫画一色です。しかもオタクな方向に。。上の子はいつも文庫本持ち歩いているようです。それより息子、小説なんてまったく読みません。国語も大の苦手。家ではゲームしかやらず困ったものです。。。
Y.A
2016/05/01 09:52
うちも息子は自動車関係の雑誌しか読みません!本屋でバイトしているのに。
お客さんが買った本で、読みたいなと思った本はないの?ときいたら、「のはらひろしの名言集」ですと・・・。クレヨンしんちゃんのお父さんですよね(ーー;)。
天空の蜂は、結局DVDを観ました。原作よりずっと怖く脚色されていたのが娘には不満だったようで、ずっと原作との違いを話してくれました^^;。
95年に書かれた本というのが、本当に驚きですよ。すごいです東野さん!
たつきママ
2016/05/06 21:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘「天空の蜂」を読み終わる。 ときどき日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる